ホーム >  専門家コラム > 外食・中食、よろしゅうおあがり

外食・中食、よろしゅうおあがり|道畑 美希

どんなコラム?
食のマーケティングやレストラン経営が専門。社会に出てから食を見続け、食べ続け、四半世紀。もはや語り部と化すおババのコラムです
プロフィール
京都大学農学部修士課程修了後、外食企業を経てフードコーディネーターに。東洋大学講師・Foodbiz-net.com代表
バングラデシュでも糖尿病予防のためのコメが開発されてる (2012年3月20日)
2月末から3月初めにバングラデシュに行ってきました。最貧国とも言われたバングラデシュですが、GDPはここ数年、5~6%の伸びを…【全文を読む】
淡々とやるべきことを重ねていくだけという会津の乳業メーカー (2012年2月17日)
 先月、所属する東洋大学のゼミ学生たちと福島県立会津大学を訪問しました。SIFE(サイフ:Students In Free Enterprise)という学生の社会貢献を支援する団…【全文を読む】
幸せの国ブータンの主食、米の自給率は50% (2011年12月26日)
今年はあまり明るい出来事がありませんでしたが、ご結婚したばかりのブータン国王夫妻が11月に来日され、美男美女カップルとして行く先々で話題を…【全文を読む】
行政の支援は待てない、自分たちで地域を守る〜福島県東和の生産者 (2011年7月21日)
6月下旬の週末、福島県二本松市東和地区のNPO法人ゆうきの里ふるさとづくり協議会を組織する生産者や事務局を訪ねた。東和地区は、福島原発から西北に40kmの圏内。東には阿武隈山系が…【全文を読む】
変わらぬ「白か黒か」の思考 (2011年6月19日)
●産直市、被災地応援メニュー…継続に意義がある 震災発生から3か月も経過した。政府や東京電力からは「実は○○でした」といった情報が次々と出てくる。政治の世界では、アホみたい…【全文を読む】
飲食店の衛生管理をWATCHする目を! (2011年5月3日)
残念なことに、生肉による食中毒で、幼い児童が2名も亡くなった。食を提供する外食産業はお客様の命を預かっているということの意識をもっと持つべきである。松永編集長が早速関連した記事を…【全文を読む】
生産者への情報サポートを (2011年4月28日)
「北関東産の野菜、外食から使い始めよう」と前回の原稿では書いた。積極的に使う企業もあれば、西日本の産地に仕入れ先を求めた企業もある。 さて、人に言うからには、自分でもやって…【全文を読む】
北関東産の野菜、外食産業から使い始めよう (2011年3月30日)
巨大地震は、私たちの食生活について、エネルギー問題はじめ、さまざまな課題をつきつけた。なかでも、今最も大きな課題は、暫定基準値(規制値)以上の放射性物質により出荷停止・摂取停止と…【全文を読む】

専門家コラム一覧

FoodScience 過去記事

以前、他のサイトで掲載されていた記事をこちらより選択してご覧いただけます。
FOOCOM.NET 会員募集 科学的根拠に基づく食情報を消費者に提供するために、ご協力ください。

お知らせ

FOOCOM会員、執筆者がかかわる催し、講演(10/17)
<FOOCOM事務局よりのお願い> 「FOOCOM.NET」にアクセスいただきありがとうございます。私たちは201…【全文を読む】
FOOCOM お役立ちリンク集