ホーム >  食品表示・考

食品表示・考

食品表示法では刺身盛り合わせに原産地表示が必要?間違った情報に要注意 (2015年2月13日)
今週2月10~12日まで、東京ビッグサイトで開催されていたスーパーマーケットトレードショー。招待状をもらって見学をしてきました。そこでPOSシステムや計量機器で知られる(株)寺岡…【全文を読む】
JAS規格にはほど遠い 農水省補助事業「健康食品情報開示自主ガイドライン案」 (2015年2月10日)
農水省の講堂で「健康食品の情報開示自主ガイドライン(案)について」と題する説明会が、2月4日開催されました。健康食品のガイドライン案といえば、ちかく消費者庁で発表される機能性表示…【全文を読む】
消費者庁が景品表示法・課徴金制度の導入の骨子案を公表 短すぎるパブリックコメント(10日間・9月4日まで)のなぜ? (2014年9月1日)
2013年秋に起きたホテル等のメニュー表示問題を受けて、景品表示法に課徴金制度を導入する法案準備が進められています。8月26日、消費者庁はこの秋の臨時国会の審議に向けて骨子案を公…【全文を読む】
食品表示はこれからどうなる?食品表示基準案のパブコメを出そう(下)―「栄養成分表示」「表示のレイアウト」など (2014年8月5日)
現在、パブコメ中の食品表示基準(案)について、パブコメの目玉である製造所固有記号を(上)に、複雑な変更を伴うアレルギー表示、原材料名の変更を(中)にまとめました。(下)は食品表示…【全文を読む】
食品表示はこれからどうなる?食品表示基準案のパブコメを出そう(中)―「アレルギー表示」「原材料名表示欄」 (2014年8月4日)
現在、パブコメ中の食品表示基準(案)について、表示基準案の構成と、パブコメの目玉である製造所固有記号について(上)に、まとめました。(中)は複雑な変更を伴う「アレルギー表示」を中…【全文を読む】
食品表示はこれからどうなる?食品表示基準案のパブコメを出そう(上)―「基準案の構成」「製造所固有記号」 (2014年8月4日)
2015年6月までに施行される食品表示法。消費者庁は、具体的な表示ルールを定めた食品表示基準(案)を7月7日に公表し、パブリックコメントを募集しています(8月10日まで)。 …【全文を読む】
消費者委員会・第2回食品WG 佐々木 敏先生の説明に委員が「目からウロコ」 (2014年7月10日)
トランス脂肪酸の表示について検討を行っている消費者委員会・食品ワーキンググループ(WG)。第1回は4月に開催されましたが、科学ベースで議論されたとは言い難いものでした。そして迎えた…【全文を読む】
食品表示法の表示基準案 製造所固有記号制度の見直し案まとまらず(下) (2014年6月6日)
第5回加工食品の表示に関する調査会(2014年4月17日)のもう一つの議題は、「食品表示基準における製造所固有記号制度について(案)」でした。テレビ、新聞でも報道され、製造所の表…【全文を読む】
食品表示法の表示基準案 アレルギー表示方法が変わる?(上) (2014年5月30日)
2015年6月までに施行される食品表示法。現在、その新基準案について、消費者委員会食品表示部会の調査会で喧々諤々の議論が繰り広げられています。この中で、新法施行後の食品ラベルに大…【全文を読む】
消費者委員会がトランス脂肪酸の表示を検討 科学的な議論を望む (2014年3月31日)
トランス脂肪酸の表示が、動き始めています。舞台は消費者委員会。きっかけとなったのは、部会委員であるJA全農関係者が出した意見書でした。その内容は、食品安全委員会のリスク評価書を不…【全文を読む】
サーモントラウトはサケ?景品表示法ではどうなる?(下) (2014年3月7日)
魚の種名は、メニュー表示になるとどう考えたらいいのでしょうか。ここではJAS法ではなく、景品表示法が適用されます。消費者庁は、メニューや料理の表示の適正化のために様々な対策を打ち…【全文を読む】
サーモントラウトはサケ?景品表示法ではどうなる?(上) (2014年3月6日)
ホテル・レストランのメニュー表示問題を受けて、消費者庁が昨年12月19日に業界向けに作成したメニュー表示のガイドライン案。ここでの解釈をめぐって「サーモントラウトを使ったら、サケ…【全文を読む】
消費者庁・健康食品の誇大広告禁止の留意事項案 パブコメ募集中(12月1日まで) (2013年11月16日)
消費者庁が11月1日、「いわゆる健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の留意事項について(案)」公表しました。現在パブリックコメントの募集中で12月1日(日)が締切日となって…【全文を読む】
阪急阪神ホテルズのメニュー表示 何が問題だったのか(下)-事業者に求めること (2013年11月9日)
外食メニュー表示の法律の考え方について(上)(中)でまとめたが、この1週間で事態はさらに深刻になった。問題は全国の百貨店に飛び火し、この先どこまで広がるのか想像もつかない。国も動…【全文を読む】
阪急阪神ホテルズのメニュー表示 何が問題だったのか(中)-法律上の問題を考える (2013年11月4日)
外食のメニュー表示は景表法しか適用されず、食品表示の規制の外にあることを(上)で述べた。消費者からすれば、メニュー表示も食品表示も正しく中身を伝えてほしいと思う。しかし、外食の世…【全文を読む】
阪急阪神ホテルズのメニュー表示 何が問題だったのか(上) (2013年11月1日)
阪急阪神ホテルズが10月22日、メニュー表示と異なる食材を使用していたことを発表し、わずか1週間でトップが辞任を表明する事態になった。記者会見の内容は食品表示に関する認識不足を露呈…【全文を読む】
カシューナッツとごまをアレルギー表示推奨品目に 猶予期間は2014年8月31日まで (2013年9月27日)
消費者庁は2013年9月20日、「アレルギー物質を含む食品に関する表示について」通知し、特定原材料に準ずるもの(推奨品目)として、新たにカシューナッツとごまの2品目を追加すること…【全文を読む】
個別加工食品表示基準を一本に 消費者庁が食品表示法の説明会で明らかに (2013年9月10日)
2013年9月5日、消費者庁は「食品表示法に係る説明会」を東京で開催し、個別品質表示基準の方針について説明しました。質疑応答の中で「JAS法の中で個別の品質表示基準がいっぱいある…【全文を読む】
食品表示法成立、食品表示行政のこれまでと今後の課題 (2013年6月22日)
これからの食品表示制度の基盤となる食品表示法案が、6月21日参議院本会議で可決、成立しました。この日より30日以内に公布され、公布日から2年以内で施行となります。 新法は…【全文を読む】
消費者庁の食品表示法(下) 「安全性確保を最優先」はどこへ (2013年3月18日)
消費者庁が明らかにした「食品表示法(仮称・検討中)の骨格」について先週(上)に掲載し、酒類の表示と不適正表示への行政措置が、公に検討されないまま盛り込まれたことをお伝えした。続く…【全文を読む】
消費者庁の食品表示法(上) 酒類の表示を含むことが明らかに (2013年3月8日)
消費者庁の「食品表示法(仮称)」の法案作成が、いよいよ大詰めを迎えている。法文は国会に提出されるまで明らかにされないが、このところ消費者庁は新法の骨格について、1枚の資料(下図)を…【全文を読む】
栄養表示が変わる 誤差範囲を超える場合の表示はどうなる? (2012年12月25日)
加工食品の栄養表示の義務化が決まり、現在そのための環境整備が着々と進められています。義務化そのものは新法施行(2014~2015年)後5年以内と、まだまだ先のことですが、消費者庁…【全文を読む】
消費者庁 11月22日新食品表示制度についての意見交換会(詳細報告) (2012年12月8日)
消費者庁は2012年11月22日、「新食品表示制度についての意見交換会」を開催しました。(消費者庁食品表示一元化情報)。 今回行われた意見交換会は25団体が参加し、午前・午後…【全文を読む】
消費者庁 新食品表示制度についての意見交換会~小比良和威さん (2012年12月1日)
2012年11月22日、新食品表示制度について意見交換会が開催された。今回もtwitter上で中継を行い、まとめを作成した。議事録が公開されるまでの参考にしていただきたい。 …【全文を読む】
消費者庁長官の「全ての加工食品に原則、原料原産地表示を」発言にビックリ―消費者庁公開意見交換会 (2012年11月23日)
消費者庁は11月22日、「新食品表示制度についての意見交換会」を都内で開催し、25名の発言者が午前の部、午後の部に分かれて意見を述べました。新制度にかんする様々な意見が消費者団体…【全文を読む】
10月24日消費者庁ワークショップリポート 消費者団体とは多様であることを認めては(小比良和威さん) (2012年11月2日)
消費者庁が進めている新食品表示法(仮称)について、消費者団体とのワークショップが開催された。既に、配布資料は消費者庁のHPで公開されている。また、ワークショップの内容についてはt…【全文を読む】
消費者庁『新食品表示法(仮称)に関する消費者団体とのワークショップ』を速報します (2012年10月25日)
 消費者庁の『新食品品表示法(仮称)に関する消費者団体とのワークショップ』が10月24日開催され、消費者庁阿南久長官出席のもと、消費者団体15団体が参加して意見交換が行われました…【全文を読む】
10月24日に開催される、消費者庁・食品表示のワークショップ(意見交換会)に参加します (2012年10月20日)
10月24日10時から、消費者庁が「新食品表示法(仮称)に関する消費者団体とのワークショップ」を消費者庁会議室において開催することになりました。当日は阿南久長官も出席し、消費者…【全文を読む】
意見交換会をやるなら公開で!消費者庁に要望書を提出しました (2012年10月7日)
FOOCOMは10月5日、消費者庁の阿南久長官宛てに「食品表示一元化検討会報告書と法案作成について公開意見交換会開催のお願い」とする要望書を出しました。「NPO法人食品保健…【全文を読む】
食品表示一元化にモノ申す 特定の消費者団体の声に消費者庁どうする? (2012年9月27日)
消費者庁が食品表示一元化検討会の報告書を発表してひと月半。主婦連合会をはじめとする特定の消費者団体は、これを不服として9月25日、緊急合同記者会見「『欠陥表示を許すな!~食品表示…【全文を読む】
2 / 3123

お知らせ

FOOCOMが「第1回食生活ジャーナリスト大賞」を頂くことに決まりました(3/28)
FOOCOMはこのほど、食生活ジャーナリストの会(JFJ)の「第1回食生活ジャーナリスト大賞(ジャーナリズム部門)」…【全文を読む】
FOOCOM.NET 会員募集 科学的根拠に基づく食情報を消費者に提供するために、ご協力ください。
 
FOOCOM お役立ちリンク集